女性

皮膚炎の症状

アトピー性皮膚炎の特徴とは

笑顔

アトピー性皮膚炎という皮膚病はご存知でしょうか。 以前は大人になったら自然に治ることが多いと言われていた皮膚病でしたが、大人になって重症化するケースが増えているようです。 アトピー性皮膚炎とは、なぜ発症するのかわからないことをギリシャ語であらわしたことから名づけられたとされ、原因もわかっていないようです。 激しいかゆみや炎症がこの病気の特徴といわれていますので、症状が出てしまった場合、なるべく掻かないようにすることが大切と考えられているようです。 又、外的刺激に弱い肌質のため、様々な刺激から肌を守るスキンケアが効果的とされています。 ホコリやダニ、動物の毛に反応する人が多いようですので、掃除などにも工夫をすることが推奨されています。

スキンケアにも工夫が必要です

アトピー性皮膚炎は、症状が出る前にスキンケアをすることで、肌の状態を健康に保つことが期待されており、皮膚科専門医が開発したスキンケアブランドなどから発売されている、低刺激化粧品の需要が高まっています。 香料などの添加物や、肌の刺激になる成分をなるべく含まないスキンケアは、アトピー性皮膚炎の人に最適と考えられているようです。 症状が出てしまった場合は、皮膚科から処方された薬を適切に使用することで、症状の改善が望めると考えられています。自己判断でやめてしまったり、使用量をふやしたりすると、逆効果になることがあるようですので、専門医の診断に沿った治療を行うことと、正しいスキンケアを併用することで、アトピー性皮膚炎の改善が望めるかもしれません。